変化と革新、理解と協力

多国間国際交流による国際化中心の都市対応

世界ふれあい祭り&国際慈善バザー

本事業はテジョン市民と外国人住民の疎通と和合を通じ、相互間の交流拡大と分かち合い文化·グローバル文化体験·資源リサイクルを目的とし毎年 10月に開催しています。テジョン市民と外国人住民の自発的な参加により作られる世界文化体験及び世界文化公演·世界の食べ物体験·国際慈善バザ ー·活気溢れる運動会等、中部圏最大規模のグローバル文化祭りにテジョン市民と外国人住民の多くのご関心とご参加をお願い致します。

事業概要
事業名
第12回世界ふれあい祭り&国際慈善バザー
参加対象
大韓民国国民及び外国人住民
事業施行
2020. 10. 31(土) 10:00~17:00 (予定)
場 所
テジョン市西区ボラメ公園(テジョン広域市庁南門広場向かい側)
主 催
テジョン広域市
主 管
テジョン国際交流センター
事業内容
行事内容
1) 国際慈善バザー:100余か国ブースの市民と外国人住民の生活用品リサイクル
2) 世界文化公演:世界各国10余チームの文化公演とパフォーマンス(観覧無料)
3) 世界飲食ブース:世界20余か国のシェフ達が誇る味の饗宴(有料)
4) お楽しみ運動会:豊富な景品と面白さ、楽しさが溢れる活気溢れる運動会(参加無料)
5) 世界文化体験:20余のブースからなる世界文化体験ゾーン(利用無料)
支援内容
1)国際慈善バザー:ブース,テーブル1台(180*80mm),椅子2脚の無料提供 但し、団体や企業が慈善バザー参加申請時は6m*3mブース提供可能(要審議)
2)世界文化公演:参加チームには所定の講演料支給
3)世界の食べ物体験:参加チームには材料費15万ウォン支援,ブース及びテーブル,椅子の無償提供参加
4)世界文化体験:参加チームには準備費30万ウォン支援,ブース及びテーブル,椅子の無償提供
参加方法
慈善バザー,文化公演,食べ物体験ブース参加を希望する団体は部門別行事申請内容を参考に申請ください。
※参加団体選定は主管者の公正な審査過程を通じ選定されます。
行事構成