変化と革新、理解と協力

多国間国際交流による国際化中心の都市対応

テジョン·つくば青少年科学交流

友好協力都市関係であるテジョン市とつくば市は両都市の青少年の相互間の理解を通じた未来志向的な関係を追求していく
「テジョン·つくば青少年科学交流」を行っています。本事業は科学都市であるテジョン市とつくば市が両都市青少年の科学に対する関心を増幅させ、
両国の文化と伝統、歴史等の体験プログラムを通じ友好増進とグローバルリーダーシップ涵養を追求する青少年科学交流プログラムです。

事業概要
事業名
テジョン·つくば青少年科学交流
対 象
テジョン地域中学1、2年生
日 程
2020.8.20(木)~8.23(日)3泊4日(予定)
開催方法
隔年制開催
-2020年 日本·つくば市訪問交流
-2021年 韓国·テジョン広域市開催(招請)
参加条件
主催時、ホームステイ(宿泊、食事、車両引率等)が可能な3人以上の家族
参加するにあたり航空費個別負担が可能な学生
※その他詳細は公募時に公募条件にて発表
主催機関
テジョン国際交流センター,つくば市国際交流協会
事業内容
推進方法
公募(4月)→審査(5月)→選抜(5月)→オリエンテーション(6月)→事業施行(8月)
選抜方法
テジョン市教育庁を通じ管内中学校に公文配布、学校(長)推薦を受けた学生を対象に書類審査(または面接)
運営方法
主催機関は本プログラムに運用される費用を全額負担し、参加機関は学生移動に必要とされる費用を全額負担。
但し、学生の航空費と保険は学生本人が負担。
日程
1日目 対面式,文化体験,レクレーション,共同学習
2日目 科学体験,文化体験,伝統料理作り,ホームステイ
3日目 科学体験,文化体験,ホームステイ
4日目 送別及び帰国
※本事業は開催都市の事情により変更される場合があります。
その他
2020年つくば市訪問交流は2019年交流の留保により2018年に選抜された学生が参加
2021年テジョン市開催に選抜された学生が2022年つくば市訪問交流へ参加可能